三菱製紙エンジニアリング株式会社 一般事業主行動計画(第3回)

当社は、社員が仕事と家庭の調和を図り、その能力を十分発揮できるようにするために、次の通り行動計画を策定する。

計画期間 平成28年4月1日〜平成31年3月31日迄の3年間

【目標1】
育児休業に関する規則及び諸制度について再度周知を行い、必要に応じて育児休業を取得しやすい環境を作る。
〈対応策〉
平成28年4月〜
育児・介護休業法にそって改定した規則について再度の周知を図る。
【目標2】
男性の育児休業取得を推進する。
〈対応策〉
平成28年4月〜
育児・介護休業法にそって改定した規則について再度の周知を図る。
【目標3】
所定外労働時間を削減する。
〈対応策〉
平成28年4月〜
各部署で所定外労働時間の内容を分析し、業務の分散化を進める。
平成29年10月〜
必要に応じて社内で要員を再配置する。